太陽光発電の無料点検項目は書面で残すべし!

新着記事

こんにちはアパッチです。

今日は、朝から晴れの天気が続いています。

予報でもはれの天気が続き、

暖かく過ごしやすい一日になりそうです。

太陽光を設置して5年目の我が家ですが、

んっ・・・?

5年目・・・?

あっ!!

太陽光発電の点検をする時期です。

我が家の太陽光発電は、設置時

1年目・5年目・9年目の無料点検を

付けてもらいました。

が、無料点検の項目は、

何処を探しても書面に残っていない・・・!

口頭では、無料で点検すると聞いていたので

今まで、気にしてませんでした・・・

しかも、1年目の無料点検は、

何も言わなくても、来てくれたので、

安心しきってました!

でも、今のところ、

業者からは何の連絡もない・・・

何か嫌な予感が・・・

近々、設置業者に確認の連絡をしてみます。

設置時、無料点検などの項目は、

必ず、書面で記入してもらう事をお勧めします。

私みたいに、

後々問題になりかねませんから・・・

スポンサーリンク

3月の実績

3月のシミュレーション値は338kwです。

3月の総発電量は468.69kwhで、

3月はシミュレーション値に対して、

130.69kwh プラス で終了しました。


2018年3月の発電記録 記事一覧です。
よかったら参考にして下さい。

4月のシミュレーション値

4月のシミュレーション値は427kwhです。

4月のシミュレーション値達成まで、

あと142.48kwh必要です。

4月の発電記録 記事一覧です。
よかったら参考にして下さい。

4月17日の実績

それでは、4月17日の発電量です。

発電量=8.20kwh

売電量=6.47kwh

でした。

4月17日の電気使用料

夜間の電気使用量(23時~7時)=9.54kwh

9.54kwh × 11.04円=105.322円

昼間の電気使用量(7時~23時)=4.22kwh

4.22kwh × 26.64円=112.421

計217.743円(217円)

でした。

4月の過去4年の平均電気使用料は

月約6,263円なので、1日当たりは

6,263円÷30日=約208円

208円を基準にすると

例年より9円分の電気使い過ぎです。

4月1日~17日までの実績

発電量=284.52kwh

売電量=241.02kwh

売電額=9,158.76

売電比率=84.71

・電気代削減額(発電-売電×26.64円)

1,158.840円

・経済効果(売電額+電気代削減額)

10,317.600円

・1日平均発電量=16.736kwh

・シミュレーション値達成までに必要な

1日の平均発電量=14.233kwh

・シミュレーション値達成率=117.59%

・夜の電気代=160.12kwh(1,767.725円)

・昼の電気代=57.93kwh(1,543.255円)

・電気代合計=3,310.980円(3,310円)

※実際の電気代は上記に基本使用料等が

加算されます。 割引と合わせて、

+1,400円ぐらいです。

過去4年の4月の1ヶ月平均電気使用量は

・夜の電気代=3,484円

・昼の電気代=2,778円

過去4年の3月の1ヶ月電気代最高値は

・夜の電気代最高値=3,560円(2017年)

・昼の電気代最高値=3,131円(2014年)

まとめ

4月17日(火)は、

一日中曇りの天気で、

夕方には雨まで降ってきました。

よく8kwhも発電したなぁ~って思います。

今日から暫く晴れの天気が続きそうなので

期待します。

さて!4月はシミュレーション値を

無事達成する事が出来るか?

乞うご期待!!

最後まで読んで下さり

有難うございます。

応援宜しくお願いします。

▼こちらは太陽光を導入する時にお世話になった比較サイトです▼





太陽光発電の相場や安く設置する方法を公開してます。
是非参考にして下さい。


2017年度の太陽光設置のメリット・デメリットを紹介しています。


2009年から始まった固定買取制度(FIT)が2019年で10年を迎えます。
太陽光を設置してからの10年後が明らかになるときです。
是非注目していきましょう。

2017年の発電記録まとめ記事です。

2017年メーカー別の特徴をまとめました。

売電量(売電比率)を増やす方法を紹介しています。

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
△ポチッと応援お願いします。△
※Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする