太陽光発電記録:H30年3月29日の発電

新着記事

こんにちはアパッチです。

3月30日(金)の天気は

晴れ

です。

30日の金曜日から、

東京に家族旅行に出かけたのですが、

朝から良い天気に恵まれて、

東京一日目のディズニーランドでは、

気温も丁度良く、夜になると、

少し肌寒かったですが、

我慢できるぐらいの寒さで、

楽しむことが出来ました。

最低気温 11℃【前日より +1℃】

最高気温 18℃【前日より -3℃】

それでは、3月29日(木)

発電記録を報告します。

スポンサーリンク

2月の実績

2月のシミュレーション値は282kwです。

2月の総発電量は329.78kwhで、

2月はシミュレーション値に対して、

47.78kwh プラス で終了しました。


2018年2月の発電記録 記事一覧です。
よかったら参考にして下さい。

3月のシミュレーション値

3月のシミュレーション値は338kwhです。

3月のシミュレーション値は

達成しました!!

現在3月のシミュレーション値に対し、

87.68kwh多く発電しています。

3月の発電記録 記事一覧です。
よかったら参考にして下さい。

3月29日の実績

それでは、3月29日の発電量です。

発電量=20.26kwh

売電量=18.03kwh

でした。

3月29日の電気使用料

夜間の電気使用量(23時~7時)=9.63kwh

9.63kwh × 11.04円=106.315円

昼間の電気使用量(7時~23時)=2.33kwh

2.33kwh × 26.64円=62.071

計168円(168.386円)

でした。

3月の過去4年の平均電気使用料は

月約8,782円なので、1日当たりは

8,782円÷31日=約283円

283円を基準にすると

例年より115円分の節電です。

3月1日~29日までの実績

発電量=425.68kwh

売電量=352.55kwh

売電額=13,396.90

売電比率=82.82

・電気代削減額(発電-売電×26.64円)

1,948.183円

・経済効果(売電額+電気代削減額)

15,345.083円

・1日平均発電量=14.679kwh

・シミュレーション値達成までに必要な

1日の平均発電量=10.903kwh

・シミュレーション値達成率=134.63%

・夜の電気代=356.14kwh(3,931.786円)

・昼の電気代=125.79kwh(3,351.046円)

・電気代合計=7,282.832円(7,282円)

※実際の電気代は上記に基本使用料等が

加算されます。 割引と合わせて、

+1,400円ぐらいです。

過去4年の3月の1ヶ月平均電気使用量は

・夜の電気代=4,525円

・昼の電気代=4,257円

過去4年の3月の1ヶ月電気代最高値は

・夜の電気代最高値=4,986円(2017年)

・昼の電気代最高値=4,893円(2017年)

週間天気予報in徳島

日付 天気 降水確率
3月31日 晴れ時々曇り 0%
4月1日 晴れ時々曇り 0%
4月2日 晴れ時々曇り 20%
4月3日 晴れ 0%
4月4日 晴れ時々曇り 10%
4月5日 曇り時々晴れ 30%

天気の移り変わりには十分注意して下さい。

まとめ

3月29日(木)の発電は、

20kwhを超える日が続いて、

目標値達成に大きく

貢献してくれてます。

3月の平均値(目標値)まで、

残り27kwh・・・

さて、3月は過去の平均値を

超える事ができるのか?

乞うご期待!!!

最後まで読んで下さり

有難うございます。

応援宜しくお願いします。

▼こちらは太陽光を導入する時にお世話になった比較サイトです▼





太陽光発電の相場や安く設置する方法を公開してます。
是非参考にして下さい。


2017年度の太陽光設置のメリット・デメリットを紹介しています。


2009年から始まった固定買取制度(FIT)が2019年で10年を迎えます。
太陽光を設置してからの10年後が明らかになるときです。
是非注目していきましょう。

2017年の発電記録まとめ記事です。

2017年メーカー別の特徴をまとめました。

売電量(売電比率)を増やす方法を紹介しています。

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
△ポチッと応援お願いします。△
※Ctrlボタンを押しながらクリックするとリンク先に飛びません
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする