太陽光:平成29年7月16日の発電量

2017年7月17日2017年7月の発電量

新着記事

太陽光発電各メーカーの特徴:シャープ

こんにちは、アパッチです。 今回は「シャープ」の太陽光発電の 特徴を紹介したいと ...

太陽光発電各メーカーの特徴:パナソニック

こんにちは、アパッチです。 今回は有名な電気メーカー 「パナソニック」の太陽光発 ...

太陽光発電各メーカーの特徴:ソーラーフロンティア

こんにちはアパッチです。 今回から各メーカーの特徴を 紹介していきたいと思います ...

スポンサーリンク


こんにちは

16日の天気予報も晴れ時々曇りの予報でした。

実際は、昨日も良く晴れ、布団を干してる家が結構いました。

4日連続の20kwh越えです。

最近、マダニに噛まれて、命を落としたなんてニュースを見ました。

前にも言ったと思いますが、ダニって、天日干しても、死なない。

天日干しでは表面が50度近くまで上がって、

ダニは奥に入っていってしまうらしいのです。

洗濯でも死にません。

乾燥で、高温まで上げると死ぬらしいんです。

ダニは高温に弱い・・・



このレイコップRPは70度の高温を出しながら、埃を取っていくので、

ダニが繁殖しにくい環境を作ります。

ダニで人が死ぬ?

ほんと、最近、アリやダニ、いろんな外来種・・・

怖いですね~

皆様も気を付けてくださいね。

 

6月のシミュレーション値は398kwでした。

6月の総発電量は547.18kwhでした。
 
6月はシミュレーション値に対して149.18kwhのプラスでした。
 
 

 
 

▼スポンサーリンク▼

 

 

7月のシミュレーション値は494kwです。

現在7月のシミュレーション値達成まであと210.91kwhです。

 

それでは、7月16日の発電量です。
 
 

 
 

 
 
発電量=22.61kwh
 

 
売電量=16.89kwh

でした。
 

 

7月16日の電気使用料です。

夜間の電気使用量(23時~7時)=7.71kwh

7.71kwh × 11.04円=85.118円

 

昼間の電気使用量(7時~23時)=3.57kwh

3.57kwh × 31.97円=114.133円

 

計199円(119.251)

でした。

 

7月の過去3年の平均電気使用料は月約7,087円なので、

1日当たりは7,087円÷31日=228円

228円を基準にすると

29円分の節電 です。

 

 

7月1日~16日までの実績は

・発電量=283.09kwh

・売電量=214.04kwh

・売電額=8,133.52円

・売電比率=75.61%

・1日平均発電量=17.693kwh

・シミュレーション値達成までに必要な1日の平均発電量=15.935kwh

・シミュレーション値達成率=111.03%

・夜の電気代=135.43kwh(1,495.147円)

・昼の電気代=73.37kwh(2,345.639円)

・電気代合計=3,840.786円(3,840円)

※実際の電気代は上記に基本使用料等が加算されます。
割引と合わせて、+1,400円ぐらいです。

 

 

17日の天気予報も晴れ時々曇りの予報です。

3日前までは、曇りの天気だったのに、

良い天気になりました。

今は、晴れたり曇ったりを繰り返してますが、

曇りの天気に比べたら、全然良いですね。

今日は、曇ってる時間も長いので、

20kwhを超えるのは難しいかもしれませんが、

15kwhは超えてくれそうです。

はたして、7月はシミュレーション値を達成する事が出来るのか?

乞うご期待!

まあボチボチ頑張ります。

応援宜しくお願いします。

 

 

 

過去の年間総発電量です。

2014年度の発電量一覧表

2015年度の発電量一覧表

2016年度の発電量一覧表

 

よかったら参考にして下さい。

 

 

 


▼こちらは太陽光を導入する時にお世話になった比較サイトです▼





 

▼スポンサーリンク▼

 

▼スポンサーリンク▼

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
▲ポチッと応援お願いします。▲

 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
▲ポチッと応援お願いします。▲

 

 

スポンサーリンク