2017年11月23日一覧

太陽光発電各メーカーの特徴:シャープ

こんにちは、アパッチです。

今回は「シャープ」の太陽光発電の

特徴を紹介したいと思います。

 

「シャープ」の太陽光・・・2012年では、

ダントツで1位のシェアをキープしてたのですが

2015年には、パナソニック、京セラに次いで3位に落ち、

2016年には、台湾企業の鴻海精密工業の傘下に入ることが

決まったことにより、パナソニックと同率1位に返り咲きました。

シャープへの信用不安が和らいだって事でしょうか?

それでも、2012年は33%のシェアが2016年には18%に・・・

それでは、シャープ太陽光の特徴を紹介していきます。

メリットは

①屋根の状態に合わせた設計が可能

②長期保証が魅力!

③WEBモニタリングサービスが無料

ぐらいですかね・・・

デメリットは

②中途半端

でしょうか・・・

 

 

 

 

それでは詳しく見て行きましょう。

 

①屋根の状態に合わせた設計が可能

シャープが力を入れている「ブラックソーラー」

4つの形状のパネルを組み合わせることにより、

様々な屋根に対応が可能になっています。

パネルの種類が多いと言う事は、寄棟屋根だと

こんな感じで設置容量を格段に増やす事が出来ます。

切り妻や片流れ屋根でも

こう言った提案が出来ます。

屋根の形状で太陽光を諦めていた方も、

これだと設置できるかも知れませんね!

 

②長期保証が魅力!

ブラックソーラー限定で

長期プレミアム保証を無償で付ける事が出来ます。

・モジュール保証は20年

・周辺機器は15年

の保証です。

無償で長期保証が付いてるのはありがたいですね!

 

③WEBモニタリングサービスが無料

WEBモニタリングサービスとは、

WEB上で、専門担当者がいつも太陽光発電システムを見守り、

万一トラブルが発生しても連絡・点検・修理など

適切に対応してくれるサービスです。

また発電状況を毎月診断し、 「 発電診断レポート 」

送ってくれるので安心して使い続けることができます。

 

これは本当に有りがたいサービスと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、次にデメリットを見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①中途半端

性能ではパナソニックや東芝にわずかに負け、

価格では三菱やソーラーフロンティアよりも少し高めと、

中途半端なんですよね・・・!

 

モジュールの形状で言えば、パナも台形モジュールが有るから、

色んな形状の屋根に対応可能だし、

性能も上、保証内容は変わらなかったら、パナかな?

でも、モニタリングサービスが有るのでシャープにするのも

有りと思いますよ!

 

「ソーラーパートナーズ」のサイトでは

太陽光に関しての情報がたくさんあるので

参考になりますよ!

僕も、勉強させてもらいました・・・

太陽光一括見積りサイト
タ イ ナ ビ
太陽光一括見積りサイト
ソーラーパートナーズ




100万人が利用した一括見積りサイトです。
太陽光を検討してる人の中で、100万人って言う数字は信頼できるサイトって言う証拠です!
依頼も簡単に出来ますよ!!
審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した上で、お客様評価が高い優良業者しか紹介していません。 なので、地域によったら、紹介出来る業者が少ない、または無いかも知れません。

 

次回も引き続き、各メーカーの特徴を紹介します。

最後まで読んで頂き有難うございます。

これからも宜しくお願いします。

太陽光ソーラーフロンティアと共に・・・in徳島
http://www.apatti-solar.com
ソーラーフロンティアの1日・1ヶ月・1年の発電量をまとめてます。