太陽光発電を設置してどれだけ稼いでくれたか?経済効果編

我が家の太陽光の予定稼ぎ

新着記事

太陽光発電各メーカーの特徴:ソーラーフロンティア

こんにちはアパッチです。 今回から各メーカーの特徴を 紹介していきたいと思います ...

太陽光発電の容量別による利益額

こんにちはアパッチです。 太陽光を設置するに当たり、 パネルによって、屋根に乗る ...

太陽光発電を1円でも安く設置する4カ条

こんにちはアパッチです。 今回から、発電量・売電量の報告は、 週間もしくは月間に ...

スポンサーリンク

▼ポチット応援お願いします▼

こんにちは、アパッチです。

太陽光発電を設置から、

どれだけ稼いでくれてかを公開します。

経済効果も含めた費用で算出します。

経済効果とは、10kw未満の太陽光は発電した全ての電気が売れません。

家で使用して、余った分だけを売ると言う形になります。

よって、家で使用するイコール電気代が下がる

と言う事になります。

これと売電額を合わせたのが経済効果です。

まず、初期費用です。

ソーラーフロンティア4.08kwの太陽光発電

総工事費 1,470,000円

国の補助金 4.08kw×20,000円=81,600円

県の補助金 一律50000円

補助金を引いた総支払額は

1,338,400円

です。

稼いだ額は

2014年2月~12月の経済効果は 167,244円

2015年1月~12月の経済効果は 176,760円

2016年1月~10月の経済効果は 159,452円

計2年9ヶ月の経済効果額は

503,456円

です。

元を取るまで

残り 834,944円

です。

総支払額の37.6%は稼いでくれました。

このままのペースでいけば

あと4年7ヶ月で元は取れます。

これは経済効果での算出です。

▲ポチッと応援お願いします▲

 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
▲ポチッと応援お願いします。▲

 

 

スポンサーリンク