太陽光発電を設置した経緯 完結編

設置の経緯

新着記事

太陽光発電各メーカーの特徴:ソーラーフロンティア

こんにちはアパッチです。 今回から各メーカーの特徴を 紹介していきたいと思います ...

太陽光発電の容量別による利益額

こんにちはアパッチです。 太陽光を設置するに当たり、 パネルによって、屋根に乗る ...

太陽光発電を1円でも安く設置する4カ条

こんにちはアパッチです。 今回から、発電量・売電量の報告は、 週間もしくは月間に ...

スポンサーリンク

▼ポチット応援お願いします▼

こんにちは。

【続き】

太陽光設置業者とシステムも決まり、契約から約1カ月半待って(電力申請と補助金申請等)

設置日が決まりました。2014年の1月24日・25日・26日の3日間でした。

24日は仕事で留守の為、屋根だけの工事(瓦を削っただけ?)でした。

25日は朝9時に6人来て、3人は屋根工事、残り3人は電気工事の人で、

屋根部隊は支持金具を設置し架台取り付けて、

夕方近くから真っ黒のパネルを設置してました。

問題は電気工事で

廊下にパワコンを予定してたのに家の造りがすごすぎて(良い意味ですよ)、

配線できないと言われ、洗面所に決定(泣)

風呂と隣接してるのに大丈夫かなぁ。

結局、屋根工事は14/24枚しかパネルが設置できず、電気も少し残った状態で終了。

26日も9時に工事に来てくれました。しかーし、なんと小雨が・・・。

「雨が降ったら屋根工事はできない」って言われ「昼からもう1度きます。」って帰ってしまった。

そして、帰って10分後ぐらいに雨がやみ昼から工事できるだろうと思っていたら・・・

1時にピンポンが鳴り外に出て見るとまた雨が・・・

絶対この中に雨男が混じってると思いましたね。

屋根工事ができない為、電気工事だけ終わらして帰ってしまった。

平日に屋根工事は済ませる予定みたい。

楽しみだった試運転はお預けとなってしまった。

結局パネルは27日に全部付いたんだけど・・・。

パネルの配線が残っているので試運転はまだでした。

で、最終工事の日が、2月2日の日曜日でした。

おまけに電力会社の連係の日が2月3日の月曜日でした。

めっちゃ早かったですね。

で、2月2日ついに全ての工事完了と思いきや、

屋根の上で、何か機械持った人が「パネル1枚駄目かも」って・・・

色々調べた結果、ケーブルの初期不良みたいで、

3回路のうち2回路だけでつなげて、連係はそのまま予定通りしましょうとの事でした。

でも物は考えようで、初めにわかって良かったですね。

もしいい加減な業者だったら、測定もしないで、どうぞみたいなのもあるんじゃないかなって・・・。

で、モニターの初期設定をして、フロンティアサーバーと接続・・・

「あれっ、ホームサーバーの電源が入らない」って、

これも初期不良でした。

どんだけついてないねん(号泣)

もうどうでもいいやって感じでついに試運転開始。

パワコンの電源を入れ1KWオーバーを表示。

それでも、パワコンに表示された時はうれしかったなぁ♪

しばらく2/3回路で発電し、

3週間後に無事工事が終わりました。

やっと終わった~。

長くてすみませんでした。

最後まで読んでいただき感謝・感謝・感謝です。

【FIN】

ブログはこれからも続きますよ~。

▲ポチッと応援お願いします▲

 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
▲ポチッと応援お願いします。▲

 

 

スポンサーリンク