太陽光発電を設置した経緯 その③

設置の経緯

新着記事

太陽光発電各メーカーの特徴:シャープ

こんにちは、アパッチです。 今回は「シャープ」の太陽光発電の 特徴を紹介したいと ...

太陽光発電各メーカーの特徴:パナソニック

こんにちは、アパッチです。 今回は有名な電気メーカー 「パナソニック」の太陽光発 ...

太陽光発電各メーカーの特徴:ソーラーフロンティア

こんにちはアパッチです。 今回から各メーカーの特徴を 紹介していきたいと思います ...

スポンサーリンク

▼ポチット応援お願いします▼

こんばんは、

【続き】

時間を掛け、間取りやデザインを決め、毎週のようにタマホームに行ってました。

で、ついにタマホームと契約しました。

この前に、もうちょっと詳しく太陽光発電の事を勉強していればよかったんですが・・・。

契約した時の家の屋根の形は寄棟です。

太陽光にはあまり向かない屋根の形です。

yjimage

太陽光発電を考えてたら、片流れにしてたと思います。

片流れ屋根の書き方05

太陽光発電について興味を持ったのは、屋根が完成した後です。

遅すぎました。

でも、太陽光は諦めきれませんでしたね。

せっかくの南向きの家やし、さえぎられるものが無かったので、

太陽光は諦めきれませんでしたね。

ネットで太陽光発電の勉強をしました。

クチコミや太陽光発電の相場や抑制や系列等々。

とりあえず、見積りを取りことにしました。

「タイナビ」って言う一括見積りサイトに登録して、

一括見積りをとりました。

結果、見積りが出て来たのは3社のみ。

徳島の田舎町ではそんなものですね

あまりにも少ないので、個々で見積もりをとりました。

有名なところは取りましたね。

結果、全部で12社ぐらいから見積りをとりました。

最終候補に残ったのは、3社だけです。

【続く】

▲ポチッと応援お願いします▲

 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
▲ポチッと応援お願いします。▲

 

 

スポンサーリンク